首イボの予防法

加齢や老化が原因で首イボができるってホント!?イボを防ぐ為にはどんなケアが必要?

更新日:

いつの間にかできている首イボ

化粧水を塗っていると首元でゴロゴロする。
何か違和感を感じて首に手で触れたらザラザラする。
鏡で確認してみてください。なんだかぶつぶつしたものができてませんか?
それは首イボかもしれませんよ。

首イボは基本的には緊急性のある病気ではありませんが、
見た目にブツブツしているのはやはり少し見苦しいですよね。

夏場になるにつれて薄着になり、首元が開いた服を着ようにもイボを見られたら恥ずかしい。
ついつい気になるものの、取りたくても病院で取ってもらうのは痛そう。
そんなふうに悩みつつも、どうすることも出来ずに放置している人もいるかもしれません。
しかもこのイボ、放っておくとどんどん増えることもあります。
見つけたらすぐにケアするの習慣が大事なのです。

首イボって結局何なの?

そもそも首イボがなにかというと「古い角質」が固まってできたものです。
いわば皮脂の汚れの堆積物です。汚れと言われるとびっくりする方もいるかもしれませんが、
すぐに体に害を与えるものではありません。けれどその汚れ、放っておいていいものではないですよね。
一方で首からデコルテにかけては普段から化粧水でお手入れをされている方も多いと思いますが、
そのやり方は本当に首イボに効くお手入れでしょうか?

まず効果的なケアの第一歩は、首イボについてよく知ることです。

首イボはふつう皮膚の薄い場所に現れやすいと言われています。
そのため首以外にも目元、脇の下などといった場所に出来やすいのです。
また誰にでもできる可能性があり、男性よりは女性の方が出来やすいと言われています。
主な原因も2種類あり、老化や加齢が原因のケースと衣服による摩擦が原因のケースがあります。

衣服による摩擦が原因になるケース

男性も女性も共通で言えるのは、首回りは体の中でも動きの多いパーツだということです。
首回りを動かすことで着ている衣服が肌と擦れやすいため、首元は男女ともに首イボの原因となりすい場所なのです。

またとりわけ女性はネックレスなどアクセサリーをつけるので、首元は金属と肌が擦やすく角質の原因となります。
そしてファッション性の高い服も襟元がすれて、少しづつ肌に負担をかける場合があります。
首元のファッションが首イボの原因になると今まであまり意識したことはないかもしれませんが、
小さな積み重ねが肌に負担を与えているのだとしっかり認識することが、
まずは首イボ対策の第一歩というわけです。

老化が原因になるケース

もう一つの首イボの主な原因に「加齢や老化」があります。
年齢を重ねると肌の回復する力が徐々に弱まり、皮膚のターンオーバーや水分保湿もうまく出来なくなります。
すると古い角質は少しづつ肌に溜まりはじめ、これが次第に固まることで首イボが形成されます。

首イボが老けて見える原因はまさにこれです。
老化によって肌全体に角質化が進むというお年寄りの肌に近いことが、首イボの中で起こっているからなのです。
この角質化は年配の人だけが起こるわけではなく、10代からであっても首イボ自体はできてしまいます。
しかし気になるからといっても、まれにウィルス性により広がるものもあるので、
むやみに自分で傷つけたり切ったりするようなことは絶対にやってはいけません。
首イボには首イボに効果的な適切なケアが必要なのです。

それにしてもイボが「角質が溜まってできたもの」と知ると、
なんだか余計に放っておくのが恥ずかしくなってしまいますよね。
誰かに見られやすい首回りは、普段から意識的に綺麗にしておきたいものです。

イボを防ぐためにするケア

首イボは適切なケアを心がけることで首イボは対策できます。
ケアは主に二つあります。

まずは保湿をしっかりすること。老化を遅らせること。
角質の原因となる乾燥を防ぎ、肌を滑らかに保つことが一つ目です。

そして角質化してしまったら、その角質を除去するケアを取り入れることが二つ目。
首イボの原因は主に角質化した皮膚ですので、それさえ取り除けば同じ場所で再びできる可能性もぐっと下がります。

その他にもアクセサリーや服の擦れに普段から気をつけ、紫外線の浴びすぎに注意するのも良いでしょう。
首イボはひとつできることで更にそこに角質が溜まりやすくなります。
原因を極力減らし、出来てしまった角質はなるべくすぐケアする習慣をつけておきましょう。

おすすめサイト紹介

イポセラ
イボのケアにはイポセラをお勧めします。
前述の通り首イボにはまず保湿と老化によるターンオーバーケアが重要です。

イボセラはイボを美容成分でコーティングしするので、
気になる患部をしっかり保湿して集中的にターンオーバーケア効果を発揮します。

ペンシル型の容器なので塗りたい場所にピンポイントで塗りやすく、全身どこのイボにも使用することができます。
またピーリング効果がありますが手術のような痛み痛みもありませんし、
気軽にネットから注文しできるので誰かに悩みを知られる心配もありません。

あなたもイボを気にして前向きになれない自分から抜け出し、
前向きで自由にオシャレを楽しむ毎日を過ごしませんか?

-首イボの予防法

Copyright© 首イボ除去のおすすめ市販薬クリームで一番効くのは?治療や予防の方法【2018】 , 2018 All Rights Reserved.